海の中

8月がベストシーズンな式根島

泳いでいるダイバー

都内浜松町から歩いて7分の場所にある竹島桟橋、そこから船で行ける伊豆諸島の式根島。夜の22時半に出発する大型客船で行くのが主流ですが、朝や午後から高速船も出てるのでここ数年は気軽に来島する事が出来ます。
真夏がベストシーンな海なので、黒潮が当たった時はまるで沖縄の海の様な優しいブルーに包まれながらダイビングする事が可能になります。水中ではアオウミガメと出逢えるチャンスが多くあるので、事前にリクエストしておくのがオススメと言えます。
とにかく魚影の濃い海なので、水中写真を撮って他のダイバーに見せると沖縄の海と勘違いされてしまうほどです。島にはダイビングショップが2軒しかなく、ビーチダイブとボートダイブの両方が楽しめます。ビーチからだと1日2ダイブガイド付きで10000円ほど、ボートダイビングだと1日2ダイブガイド付きで15000円が相場になっています。
人数やシーズンによって価格に変動があるので、オフシーズンにのんびりと楽しみに行くのがオススメと言えます。ダイビングショップから近い民宿にステイすると楽チンで、どこの宿も1日2食付きで7500円ほどになります。またダイビングボートが出る港の近くに無料の温泉があるのでとても快適に楽しめます。

UPDATE INFORMATION

海外でのダイビング

ダイバー

もう10年以上前になりますが、フィリピンに少し滞在していたことがありました。せっかくフィリピンにいるんだから、ということで、軽い気…

もっと読む

8月がベストシーズンな式根島

泳いでいるダイバー

都内浜松町から歩いて7分の場所にある竹島桟橋、そこから船で行ける伊豆諸島の式根島。夜の22時半に出発する大型客船で行くのが主流です…

もっと読む